Archive for the ‘工作’ Category

コアレスモーター動力ユニット取付アダプター実演中

月曜日, 10月 14th, 2019

商品管理部名野です。

本日はグリーンマックス・ザ・ストア秋葉原店にて、新製品の試作品展示と共に、発売したばかりのコアレスモーター動力ユニット取付アダプターの取付実演を行っています。

これを取り付けることで、未塗装・塗装済キット等の車両にコアレスモーター動力ユニットを組み込むことができるようになります。

組込する際の加工や取付のコツなどをお教えしています。

実際の作業をご覧いただくことで、よりイメージもつかみやすいかと思います。

質問や疑問などにもお答えしていますので、この機会をお見逃しなく!

本日、10月14日(月)20時まで行っていますので、お時間ある方は、是非ストア秋葉原店へお越しください。

「今の」名鉄を再現するならコレ!

土曜日, 10月 5th, 2019

今日もご覧くださいましてありがとうございます。

ナゴヤ大須店の小笠原です。

今回は「今の」名鉄を再現できる各種製品についてご案内いたします。 (さらに…)

【新製品案内】京急1500形は未塗装キットで。

土曜日, 10月 5th, 2019

毎度ご愛読ありがとうございます、商品管理部の加藤デス。

▲京急1500形というと、グリーンマックスでは塗装済みキットで製品化されていましたが、未塗装キットでの再出発となりました。製品の内容はエコノミーキット扱いになりますので、台車やパンタグラフ、インレタなどが別売りになり、必要に応じてそろえていただくものとなります。

このポスターの画像、たしか塗装済みキットの完成品版を発表した時の…ライトのサイズが旧バージョンのものですね。

※土・日曜・祝日はグリーンマックス本社および修理係は休業いたしております。電話でのお問い合わせには応じられませんのでご了承下さい。

(さらに…)

☆☆☆エコノミーキットの客車に利用できる台車

水曜日, 10月 2nd, 2019

本社・商品企画部の牛久保です。
今回は「エコノミーキットの客車に利用できる台車 」を紹介します。

 

(さらに…)

リアルな車両製作に!ステッカーとインレタ!

土曜日, 9月 28th, 2019

今日もご覧くださいましてありがとうございます。
ナゴヤ大須店の小笠原です。

今回はリアルな車両製作に便利なステッカーとインレタをご紹介します。
(さらに…)

☆☆☆プラ素材レールを活用しよう!!

月曜日, 9月 23rd, 2019

本日9月23日(月・祝日)はグリーンマックス本社および修理係は休業いたしております。
当日は電話でのお問い合わせには応じられませんのでご了承下さい。

本社・商品企画部の牛久保です。
今回は「プラ素材レール」を紹介します。

(さらに…)

☆☆☆客車キットの床下機器について

水曜日, 9月 18th, 2019

本社・商品企画部の牛久保です。
今回は「客車キットの床下機器」について紹介します。

(さらに…)

【パンタグラフ】東急3450形系(一部)と京成3300形に最適な形式とは?

金曜日, 8月 30th, 2019

みなさま、こん××は。
商品管理部の鈴木でございます。

今回は、発売されたと思われますコレクションアイテム「京成3300形」と、事業者限定アイテム「東急3450形」に最適なパンタグラフをご紹介したいと思います。

そのアイテムとは?

商品パッケージ

No.5814
パンタグラフ PT43S
価格¥700(本体価格)
※他の商品と価格が異なります。

元々、京成3150形を製品化された際に起用されたもので、従来の「PT43N」を黒染め化を施した商品です。

※土・日曜・祝日はグリーンマックス本社および修理係は休業いたしております。電話でのお問い合わせには応じられませんのでご了承下さい。

(さらに…)

鶴舞線の車両たちを作ろう!

日曜日, 8月 25th, 2019

みなさんこんにちは。
ナゴヤ大須店の神田です。
今日名古屋の栄周辺では「にっぽんど真ん中祭り」が開催され盛り上がっております。
お祭りを見に栄周辺へ来たお客様はぜひ当店へお立ち寄りください!
さて本日は鶴舞線を走る3050形、N3000形、名鉄100系の商品をご紹介いたします。

(さらに…)

【再生産】 東横INN

土曜日, 8月 24th, 2019

毎度ご愛読ありがとうございます、商品管理部の加藤デス。

8月27日に「東横INN(再生産)」を出荷致します。「イン」ではなく新ロゴの「INN」のほうです。「イン」のほうは来月以降出荷予定です。

そこで、かつて製品を使った改造作例/情景模型をコンペ形式で行ったときの記事を再掲してみましょうか。


▲ちなみに「イン」と「INN」では外装の意匠に違いがあります。作例では従来型「イン」を使用していました。

※土・日曜・祝日はグリーンマックス本社および修理係は休業いたしております。電話でのお問い合わせには応じられませんのでご了承下さい。

(さらに…)