Archive for the ‘出荷情報’ Category

青の交響曲(ブルーシンフォニー)発売!

火曜日, 8月 20th, 2019

商品管理部名野です。

さて本日は、いよいよ発売のコチラの品をご紹介!

<50623>近鉄16200系「青の交響曲」3両編成セット ¥23,500-(本体価格)

(さらに…)

京王 初代5000系、エコノミーキットで再登場です。

木曜日, 8月 15th, 2019

商品管理部名野です。

本日は、月末発売予定のコチラをご紹介!

<442A>京王 初代5000系 4両編成セット ¥4,600-(本体価格)
<442B>京王 初代5000系 3両編成セット ¥3,900-(本体価格)
<442C>京王 初代5000系 2両編成セット ¥3,200-(本体価格)

(さらに…)

【出荷案内】名鉄6500/6800系・キハ54形各種

水曜日, 8月 7th, 2019

毎度ご愛読ありがとうございます、商品管理部の加藤デス。

8月7日に「名鉄6500/6800系」「キハ54形(再生産)」各種を出荷致しました。翌8日問屋納品です。お盆前の製品出荷はここまでとなります。

▲名鉄6500系と6800系。もともとクロスポイントで発売していた同形式をGM版として車番を変えてリリース。

(さらに…)

【出荷案内】山陽電鉄5030系旧シンボルマーク

金曜日, 8月 2nd, 2019

毎度ご愛読ありがとうございます、商品管理部の加藤デス。

8月2日に「山陽電鉄5030系旧シンボルマーク」を出荷致しました。週明けの5日に問屋納品です。

▲山陽5030系は早くもバリエーション第2弾の発売です。今度の仕様は2008年ごろまでの旧シンボルマーク時代の5030系です。先に発売している新シンボルマークとは、社紋以外にも変化があります。

(さらに…)

☆☆☆製品の紹介/ライトユニットS

水曜日, 7月 31st, 2019

本社・商品企画部の牛久保です。
今回は発売中の「ライトユニットS」を紹介します。

(さらに…)

【出荷案内】京急セガトレイン+(CP)けいきゅん号

金曜日, 7月 26th, 2019

毎度ご愛読ありがとうございます、商品管理部の加藤デス。

7月26日に「京急2100形セガトレイン」とクロスポイントの「京急2100形けいきゅん号」をそれぞれ出荷致しました。週明け29日に問屋納品です。クロスポイント製品も29日より発売です。

▲セガトレインの2100形。2100形は今回製品より行先表示が点灯する仕様になりました。 (さらに…)

山陽5030系(旧シンボルマーク)来月上旬発売!

木曜日, 7月 25th, 2019

商品管理部名野です。

ご好評いただいております山陽5030系、早速バリエーション製品が登場です。

<30792>山陽電鉄5030系(旧シンボルマーク)6両編成セット ¥30,200-(本体価格)

(さらに…)

【出荷案内】パノラマsuper デビュー30周年+キハ110形陸羽西線/陸羽東線

木曜日, 7月 18th, 2019

毎度ご愛読ありがとうございます、商品管理部の加藤デス。

7月18日に「名鉄1030/1230系(パノラマsuper デビュー30周年ヘッドマーク付き)」・「JRキハ110形(200番代・陸羽西線/陸羽東線)」をそれぞれ出荷致しました。翌19日問屋納品です。

▲パノラマsuperが30周年ということで、その記念パッケージ版製品として発売。製品仕様ではヘッドマークが「30周年」になっています。

(さらに…)

【出荷案内】マニ44形(改良品)

火曜日, 7月 16th, 2019

毎度ご愛読ありがとうございます、商品管理部の加藤デス。

7月16日に「マニ44」を出荷致しました。翌17日問屋納品です。

▲前回生産から数年経ちまして、そろそろ再生産を検討しようといったとき、直すべき部分を直し、改良(改善)してリリースしようということになりました。何から何まで新しくしよう!と言ってしまうと完全新規製品と同じになってしまいますが、ボディはほとんど彫り直しになっています。

(さらに…)

【出荷案内】東急6020系(Q SEAT)

金曜日, 7月 12th, 2019

毎度ご愛読ありがとうございます、商品管理部の加藤デス。

7月12日に「東急6020系(Q SEAT車付き)」を出荷致しました。連休明け16日に問屋納品となります。また、同時出荷のクロスポイント製品「Q SEAT車(1両単品)」は翌13日より発売いたします。

▲7両編成で運用されている大井町線の6020系に組み込まれた有料座席指定サービス車両。最初に発売した6020けいの製品ではQ SEATが発表される以前に企画されたものでしたので、本製品とは差別化されます。

(さらに…)