【出荷情報】103系播但線・京王1000系

毎度ご愛読ありがとうございます、商品管理部の加藤デス。

7月29日に「103系播但線・銀の馬車道」「京王1000系ライトグリーン」「京王1000系レインボー(再生産)」をそれぞれ出荷致しました。翌30日問屋納品です。

<銀の馬車道>

▲103系の3500番代というと、東は引退してしまった川越線の車両を想起しますが、西は播但線の3500番代を指します。かつては限定生産として発売した経歴を持つ3500番代ですが、今回はフルラッピングの3編成をまとめて1パッケージに収めてしまうという製品でリリースすることになりました。

▲3色それぞれに特徴があり、ラッピングの内容も異なっています。おもしろいのは編成の差異。

▲並べてみると分かりますが、黄色の編成はパンタ準備車ですので台座があります。

▲共通しているのは全車ともトイレ付きということ。

▲黄色の編成はクモハ102のクーラーが他と異なっています。

▲なお、各編成で連結することはなく、各編成に動力が付き、ライトユニットも全てに取り付けられています。

つまるところ、この製品で3編成分手に入るって言うことですね。

<50654>JR103系(播但線・銀の馬車道ラッピング列車)6両編成セット(動力付き)…¥40,200-(税抜価格)

◆メーカ在庫完売です。

製品概要はこちらから

 

<京王1000系>

▲さてさて、京王井の頭線の主力でもある1000系。存在する全カラーを製品化すると公言しておりますので、残る色も待ち遠しいところですが、今回はライトグリーンを発売。

▲井の頭線という短い路線ですが、都心を走る全線複線区間で、カラーバリエーションがこの5次車だけでもレインボー含めて8色と、形式違いこそないものの各色集められるだけの楽しさがあります。

▲今回のライトグリーンでもグレー車輪を装備しています。(そういえば他の製品には付けてないのですが・・・)

 

<30895>京王1000系(5次車・ライトグリーン)5両編成セット(動力付き)…¥26,800-(税抜価格)

◆メーカ在庫僅少です。

製品概要はこちらから

 

▲限定品というと1度きりの生産かな?と思わせておきつつ、少量かもしれませんがささやかに再生産させて頂きました。

▲パッケージももちろん初回生産と同じです。

<50639>京王1000系(レインボーラッピング)5両編成セット(動力付き)…¥28,900-(税抜価格)

◆メーカ在庫あります。

製品概要はこちらから

 

デハ!

Comments are closed.