最後のパノラマsuper

商品管理部名野です。

今回ご紹介するのは、今年3月に引退した名鉄の「パノラマsuper」1030/1230系の特装版仕様の製品です。

<50627>名鉄1030/1230系(パノラマsuper デビュー30周年ヘッドマーク付き)6両編成セット ¥29,800-(本体価格)

1030/1230系は、1000系パノラマsuperシリーズのひとつで、名鉄特有の有料指定席と一般席の混成編成の車体に、旧パノラマカ―7500系の走行機器を組み合わせて登場した形式です。

走行機器が旧型の7500系のものを使用していた関係で、他の1000/1200系とは異なり、リニューアルの対象から外されていました。

今回発売するのは、最後までパノラマsuperのオリジナル塗装を纏っていた1131編成が、2018年10月から一時期「デビュー30周年」のヘッドマークを掲げていた姿を再現したセットになっています。

ヘッドマークの印刷は精密印刷で再現し、小さいながらもしっかりとロゴが判別できる内容になっています。

豊橋方先頭車、特別車ク1131にはクーラーに車番を印刷済みです。

パンタグラフは、より実車に近い意匠の「PT42L」を取り付けています。

また、ケースのスリーブは、パノラマsuperオリジナルカラーをデザインした専用仕様です。

さらに、今回の製品には30周年記念として1131編成の写真を使用したオリジナルポストカードが3種類付属します。
他の2種のデザインは、空けてみてのお楽しみ!

実車は既に引退してしまいましたが、模型であればいつでも手元で見ることができます。

パノラマsuperカラーの記念品としても最適です。

名鉄1030/1230系(パノラマsuper デビュー30周年ヘッドマーク付き)は7月18日メーカー出荷予定です。

製品の詳細につきましてはコチラ

6 Responses to “最後のパノラマsuper”

  1. reviewnews.net より:

    reviewnews.net

    最後のパノラマsuper « GM通信

  2. indoor gardening lights

    最後のパノラマsuper

  3. Flower Funeral Home

    最後のパノラマsuper

  4. floral arrangements For funerals

    最後のパノラマsuper