貫通幌にも拘りを~クロスポイント「広幅タイプの貫通幌」

こんにちは。商品管理部の鈴木です。

今回は、グリーンマックス・ザ・ストアのオリジナルブランド「CROSS POINT」のオリジナルパーツのご紹介です。

その商品は・・・!?

「広幅」貫通幌パーツ2種類です。

発売から10年近くになりますが、現在でも売れ続けている大人気のパーツです!

<P-16304>
貫通幌 広幅タイプA(10個入)
¥400-

<P-16305>
貫通幌パーツ 広幅タイプB(10個入)
¥400-

それでは、個別にご紹介してまいります。

<P-16304>
貫通幌 広幅タイプA(10個入)
¥400-

こちらは、関東の私鉄等で大変多く見かけた幌です。

プロトタイプは一般的な形状のもの(幌の上辺が平ら)で、適合する車種については、実車における貫通路の通路幅が1,100mmから1,200mmぐらいまでの車両向けとなっています。

なお、取り付ける車両によっては形状が異なる車両もあり、東急の車両は上辺が「くの字」になっていたり、京王や西武などでは上辺が「丸く」なっています。これらの車両については、取り付けた際に、その箇所が少々目立ってしまうかもしれないですね。

・・

続いては?

<P-16305>
貫通幌パーツ 広幅タイプB(10個入)
¥400-

こちらは、上辺が丸くなっており、通路幅が1,100mmの車両に適合します。関東の私鉄では、京急旧1000形、京急旧600が最も適合します。国電では、80系が適合すると思います。

中京地区では、名鉄の車両に適合しますね。
※但し、幅の広い7700系などは除きます。

※名鉄3300系に取り付けた例(過去のブログより拝借)

なお、取り付けにあたっては、少量のゴム系接着剤を使用して、簡単に取り付けが可能です。
(一部加工が必要な場合がございます)

・・

実は・・・このパーツですが、実はちょっとした拘りがあります。

どの箇所だと思いますか?

その箇所は・・・

ここなんです!この「耳」!

(正式な名称が不明確ですので、ここでは「耳」と呼びましょうか?)

この箇所・・・実は金型の継ぎ目を活用しており、この耳を再現しています。お気づきでしたか?

実物でも見られる、この耳。貫通幌のパーツで、この箇所を再現しているのは、この製品が唯一だと思います。

貫通幌とはいえ、ちょっとした拘り。この拘りを、他の製品においても大事にしていきたいですね。

・・

ご紹介しましたパーツは、グリーンマックス・ザ・ストア秋葉原店、大須店、大阪日本橋店でお買い求めいただけます。
※在庫状況により、一時的に品切れになる場合がありますので、予めご了承ください。

それでは、またお会いしましょう。

One Response to “貫通幌にも拘りを~クロスポイント「広幅タイプの貫通幌」”

  1. best airbrush makeup for beginners

    貫通幌にも拘りを~クロスポイント「広幅タイプの貫通幌」 « GM通信