[ご案内]秋葉原店臨時休業のお知らせ

2月 23rd, 2017

いつもご利用いただきありがとうございます。
秋葉原店は3/1(水)を臨時休業とさせていただきます。

↓最新の記事はこの下にございます↓

JR九州817系

2月 24th, 2017

うらかたのひと 名野です。

只今、月末の出荷に向けて準備中のこちら、

 

JR九州の817系シリーズの追加バリエーションのご紹介です。

<30596>JR九州817系0番台(佐世保車)基本2両編成セット
<30597>JR九州817系0番台(佐世保車)増結2両編成セット
<30598>JR九州817系1000番台(鹿児島車)基本2両編成セット
<30599>JR九州817系1000番台(鹿児島車)増結2両編成セット

Read the rest of this entry »

【秋葉原店】グレードアップでイケメンに!(+お知らせ)

2月 23rd, 2017

こんばんは!秋葉原店の小木です。
今回は塗装済キットや完成品の103系を手軽にグレードアップできる
ボナファイデプロダクト製(以下、BONA)の超オススメパーツをご案内します!

まずはガラスパーツ…
BONAのガラスパーツというと、鉄コレをイメージしませんか?

Read the rest of this entry »

【日本橋店】イベントのお知らせ

2月 23rd, 2017

こんにちは、裏方スタッフです。

ストアで開催のイベントについてお知らせです。

ストア大須店での開催時の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

Read the rest of this entry »

★★★試作品紹介/近鉄12410系 現行塗装・喫煙ルーム無し

2月 23rd, 2017

アドバイザーの牛久保です。
今回は「近鉄12410系 現行塗装・喫煙ルーム無し」の成形サンプルを紹介します。

▲好評発売中の「近鉄12410系 現行塗装・禁煙ルーム付き」との違いを
見ていきましょう。
Read the rest of this entry »

屋上機器パーツ取付けました!

2月 23rd, 2017

いつもご利用いただきありがとうございます。
ナゴヤ大須店小出でございます。

もうお手元にございますでしょうか?
名鉄2000系ミュースカイ!

名鉄ファンにはもちろんのこと、
そうでない方にも人気の車両です。

さてこの製品、屋上機器やアンテナなどは別パーツと
なっており、ユーザーでの軽作業が必要です。
Read the rest of this entry »

【秋葉原店】路面電車をグレードアップ!

2月 21st, 2017

皆さんこんにちは!
秋葉原店 岩本です。

当店にも昨年入荷致しました、
鉄道コレクションの阪堺電気軌道の161形ですが、
当該車両のグレードアップパーツがBONA、TRMより絶賛発売中です!

Read the rest of this entry »

【製品案内】京阪3000系

2月 21st, 2017

毎度ご愛読ありがとうございます、出荷担当の加藤デス。

グリーンマックスより、京阪3000系が2月23日出荷、翌24日問屋様納品、販売開始までもうしばらくお待ち下さい。


▲グリーンマックスの中でも、京阪は完成品モデルでの製品が少なく、この3000系以外では2400系ぐらいになります(かつて6000系塗装済キットを完成品化させて発売したこともありました)。この3000系は初回発売以来根強く人気のある製品で、今回も早々にメーカー受注が満了になるほど人気を得ています。

この製品は4桁品番製品からの仕様変更再生産に相当しており、変更点はコアレスモーター動力への置き換えのみとなっています。

では製品をご案内いたしましょう。
Read the rest of this entry »

メーカー在庫残りわずか JRキハ110形(200番代・おいこっと)

2月 21st, 2017

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

先月末に出荷となりました、
JRキハ110形(200番代・おいこっと)は、お陰様でメーカー在庫も残りわずかとなりました。是非、この機会にご検討ください。

Read the rest of this entry »

【製品案内】東武634型(スカイツリートレイン)

2月 20th, 2017

毎度ご愛読ありがとうございます、出荷担当の加藤デス。

いよいよ今週23日に東武634型を出荷!
翌24日問屋様納品、発売までしばらくお待ち下さい。

では発売直前となった634型「スカイツリートレイン」の製品内容を細かくご案内致します。


▲東武634型は6050系の改造車で、空に聳え立つ東京スカイツリーを一望できるように側面に大きな窓を取り付けたのが一番の特徴となっています。

見た目も華やかな水玉模様風のエクステリアに塗り替えられ、ぱっと見た感じは6050系であることをあまり感じさせませんね。

Read the rest of this entry »